aamall

 

iPhoneの使いこなし術


スポンサードリンク



iPhoneの人気、凄いですね!斬新なインターフェースとまるでPCのようなブラウザー機能で、iPhoneは完全に携帯電話の域を超えてしまいました。見た目のデザインも良いですし、今後、日本でもどのくらい利用者が増えるのか注目です!

でもそんな大人気のiPhoneですが、オーストラリアの某ブロガーが約2週間「iPhone 3G」を使用して「iPhoneに関して最もイラつくことトップ10」をまとめたそうです。その中でも最初に指摘している点は、とにかくバッテリーの持続時間が短いそうです。3Gを使ったウェブの閲覧ではたったの200分しかもたないようなので、むやみやたらと3Gブラウズするのは控えた方が良さそうです。

その他のイラつくトップ10は・・・
・Bluetoothでファイル等をデータ転送できない。
・Outlookとの同期サポートが不完全
・カットアンドペーストが不可
・カメラの機能不足
・データのダウンロードマネージャが非搭載
・音声ダイヤル機能がない
・スクリーン側にカメラがなし
・手書き認識機能がない
・GPSソフトは本物のナビゲーション機能がない
・ウェブ・アプリケーション以外で横長画面入力不可
・マルチメディアのテキストメッセージのサポートなし
・バグが多い

それでもiPhoneを使用してみるとやっぱり「楽しい!」という声が圧倒的に多く、大人気である事にかわりはないのです。あちこちのメーカーから続々と周辺機器やアクセサリーも発売されていますし、せっかく手に入れたiPhoneだから自分に合わせてカスタマイズしたり、しっかり使いこなしてみたいですよね♪そこで、iPhoneの使い方をガイドしてくれる書籍も少し紹介しておきます。


iPhone3Gパーフェクトガイド


Mac People 2008年 09月号
iPhone3Gパーフェクトガイド


iPhoneスタートガイド


iPhone3G Magazine







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事