aamall

 

外貨預金と外国為替証拠金取引


スポンサードリンク


外貨預金の利用者がまた増え始めているようですね。最近はずいぶん円高が進んでいます。一時は100円を割ってくる勢いで円高に振れていましたので、ここぞとばかりに外貨に投資した人も多いようです。

外貨預金は円高時に外貨を購入して円安になったところで外貨を売却すると利鞘を稼ぐ事ができます。しかも外貨預金は国内の円預金よりも利息が高く、この金利差分も外貨投資の魅力です。ただし売買には当然、手数料が掛かるという点には注意が必要です。

そこで外国為替証拠金取引です。FXというネーミングですっかり有名になった取引ですが、同じ外貨取引なら外貨預金よりも外国為替証拠金取引の方がはるかに手数料が安くて、外貨預金の10分の1以下というのも当たり前です。また外貨預金のように満期という期限がないので、臨機応変に売買する事も可能です。

FX投資の最大のメリットはレバレッジです。20倍、30倍は当たり前で中には400倍という会社もあります。例えば1ドル=100円の時に1万ドル購入するには100万円必要なところをレバレッジが100倍なら1万円で取引できるという事になります。手数料を無視して簡単に考えると、これを1ドル=101円の時に売却すると1万円の利益です。100万円の投資額なら投資効率は1%ですが、1万円の投資額と考えれば投資効率は100%、つまり為替が1%変動しただけで手元資金が2倍になったということです。もちろん、その逆もありえますのでメリットがデメリットになる危険性もある点はしっかり認識しておかなければなりません。

現在の米国はサブプライムローン問題により景気後退懸念が重くのしかかってきており、基調はドル安となっています。ただし日本は基本的に世界一の低金利国であり、景気に関しても外需主導型であるのは変わっていません。米国が景気後退すれば欧州や新興国を含め日本にも影響が出るのは間違いありません。国内の財税赤字や高齢化社会の問題も含めれば、長期的には円安に動く可能性はじゅうぶんにあると言えるのではないでしょうか。そんな見通しをもとに考えてみるとやはり外国為替証拠金取引や外貨預金は魅力のある投資だと言えそうです。

おすすめ本のご紹介です♪
長年の経験から勝率が向上することが実証されている手法を駆使して為替相場を見極めて対処する方法を示すFXトレード決定版!

勝てる相場パターンの見極め法
「実践FXトレーディング」




tore2 at 17:46│Comments(1)TrackBack(0)clip!日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by クロムハーツ ハワイ   2013年12月12日 12:47
“It’s all the cruel-hearted villains!” Anna Andreyevna went on. “Well, tell me about my darling. Is she grieving and crying? Ach, it’s time you went to her! (Matryona! She’s a saucy baggage.) Have they insulted her? Tell me, Vanya?”
クロムハーツ ハワイ http://www.sobun.info/images/ChromeHearts2.php

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事