aamall

 

確定申告で医療費控除


スポンサードリンク



いよいよ今日から確定申告が始まりますね。毎年のことですが、やっぱり面倒臭いのが確定申告です。私の場合、今年は確定申告のために少し例年と違う準備をしなくてはなりません。医療費控除です。

医療費控除は自分の医療費以外にも生計を一にする配偶者やその他の親族の分も合算できます。私の場合、今年はある病気を患い年間で150回も通院するはめになりました。一回あたりの診療代は小額ですが総額はかなりの金額になります。

医療費控除でもうひとつのポイントは交通費です。これはマイカーで通院してもガソリン代や駐車場代は対象外となってしまいますが、公共の交通機関を利用すると医療費に合算することができます。もちろんバスや電車は「交通費×通院日数」で記入すれば領収証がなくてもOKです。私のように長期治療で通院日数が多い人だとバカにならない金額です。

確定申告は自分自身で控除漏れがないように気を付けなければ、税務署では聞いた事以外は教えてくれません。でも、確定申告も慣れれば簡単ですし、最近はインターネットでも手軽に申告ができるようになっています。今年からは地震保険の保険料も控除対象となりましたので地震保険を掛けている人はお忘れなく。最後に今年人気のある最新参考本をずらっとご紹介しておきます♪

図解いちばん簡単!確定申告
最新の改正にも対応!
サンプルにそって記入するだけ♪
インターネット申告の解りやすく解説!


インターネットで確定申告
節税のツボもすぐに解る!


賃貸住宅オーナーのための確定申告節税ガイド


スラスラわかる確定申告
得する書き方まで完全図解♪


ひとりでできる個人事業者の確定申告
お金が戻る申告書の作り方!


株・FX・副業の確定申告のお得ガイド


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事